「太鼓叩きの山村的日常あるいは非日常」 Wave Drum 辻田 浩之

神奈川県の小さな山あいの集落に暮らす太鼓叩き 辻田浩之 のブログ 日常の出来事や旅の日記、はたまた周辺に住むアーティスト達との非日常を徒然なるままに書くものである

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

隠国な日々

 9月1日に開かれた藤野ART収穫祭「隠国」
もう終わってから1週間以上過ぎてしまいましたが、
そのことについて書いてみます

 祭りはたった1日ですが、
その前が大変!ミーティングを何度もして
テーマやステージの内容などを考えます

隠国ミーティング5月25日

 あっいかん! 酒飲みながら喋っているようにしか見えない

隠国ミーティング7月19日

 さらにいかん! 宴会状態にしか見えない
 
 ともあれ今年は、駐車場を外部に借りて、入場をスムーズにしたり
会場内を広く使うこと
 ステージを分散して、メインステージに人が集中するのを防ぎ
よりたくさんの人が歌を歌ったり、楽器を演奏したりできるようにと
話し合われました
 テーマも「シンカ」に決まりました
進化、深化、真価、神化、神歌、心火、神火、真仮、心窩などなど
シンカという言葉は非常に様々な意味があるのにもみんなでビックリしました

 そして、最終ミーティング

隠国最終ミーティング1

隠国最終ミーティング2

 参加する人も膨れあって、細かいところまで決まっていきます
 しかしながら、宴会状態は相変わらずで~

 もう一つ忘れちゃいけないのが

2012藤野南小ART1

 藤野南小学校での、子供たちの音とクラフトのART製作

2012藤野南小2

 相模湖で拾ってきた流木にボロ布を巻いたり張り付けたり

2012藤野南小3

 面白い作品がどんどん出来ていきます

2012藤野南小4

 太鼓のリズムの中で、たくさんの素晴らしい作品が出来ました
やっぱり子供たちは凄いな~
 この作品が、お祭り会場のあちこちに飾られることとなります

 さてさて、そんなこんなでやっと、前日準備

2012隠国竹取

 毎度毎度の竹切り、写真は切った後の休憩ですが~

2012隠国竹おろし

 切った竹を、キャンプ場に運びおろしている所

 今年は、女性が多い

2012隠国女子1

2012隠国女子2

 笑顔が少し怖い

2012隠国野菜カレー

 昼御飯にはこんな美味しそうなカレーが出ました
美味かった~~~!

2012隠国小学生たちの作品

 小学生たちの作品も届いて、あちこちに飾ります

2012隠国松明

 そして、これは今回のもう一つのチャレンジ
 照明は電気を最低限にして、火を使おう!
 ということで初めて作ってみた松明
 赤松の乾燥した根っこを細かくして、竹でくるみました
 これが、夜になると大活躍したのであります

2012隠国メインステージ準備

 夕方には準備もあらかた終わり、明日を待つ

2012隠国前日の青空

 この時、明日雨が降るとはだれも思っていなかった~のです

2012隠国夜の入り口

 夜は静かに怪しく

2012隠国夜の入り口2

 長~くなってしまったので、続きはまた後で




| 隠国 | 13:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。