「太鼓叩きの山村的日常あるいは非日常」 Wave Drum 辻田 浩之

神奈川県の小さな山あいの集落に暮らす太鼓叩き 辻田浩之 のブログ 日常の出来事や旅の日記、はたまた周辺に住むアーティスト達との非日常を徒然なるままに書くものである

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

イエルカさんのストーブを見に行く!

 近頃忙しくて、いろんなことがあった割には、
 全く新しい記事が書けませんでしたが…

 やっと書きます!

 薪ストーブを新しい家に導入するにあたり
どれにしようか、いろいろ探していましたが、
これに決定です!!!

 「イエルカさんの薪ストーブ」

 先週の木曜日に、イエルカさんに会って、
ストーブの現物を見せて頂きました

 出荷を待つイエルカストーブ二つ

 場所は、信州伊那谷の山間の村、中川村
チェコ生まれのイエルカさんは、日本に住み始めて
30年以上経ちます
 近所の人にストーブ作りを頼まれたのがきっかけで
日本の家屋に合ったストーブをつくることになりました

 イエルカストーブ使用例

 シンプルで落ち着いたデザインがとっても良いです
 この丸みを帯びた形が何とも言えず美しい!

 イエルカストーブ使用例2

 そして、内部もシンプルな構造で効率もとても良いとのこと~
 料理が出来るオーブンもついています

 通常の薪ストーブですと、鋳物で作ってあるので、
割れてしまうと、修理が出来ないのですが、
このストーブは、鋼で出来ているので、溶接で修理が出来ます
部品数も少ないので、掃除もしやすく、杉、檜などの針葉樹も燃やせます

 いいところがたくさんあるのですが、
 とにかく見た目で気に入ってしまいました

 写真で分かるように、古民家に住むイエルカさん
 今は夫婦二人暮らしで、陶芸もやっています

 イエルカさん陶芸作品1

 奥に見える背の高いコーヒーポットが、とてもおしゃれ~

 イエルカさんの陶芸作品2

 陶芸作品もシンプルで飽きのこない感じです

 このほか、山羊の毛で織った織物もご夫婦で作っておられます
 これもまた素晴らしい~
 2階に機織り機のある作業場があったのですが
 いろいろな話が止まらず、見れませんでした
 次回遊びに行った時に、見せてもらおう

 約束の時間よりもだいぶ遅れて、
 予め伝えておいた人数よりもたくさんで行ったのに
 笑顔で迎えて頂いた、奥様どうもありがとうございました
 ご馳走になったカレーがとてもうまかったです
 大梅を導入しようと思います


 話が尽きず、ずいぶん長くお邪魔してしまいました
 
 これから先はおまけです

 一緒に行った藤野の友人ユンボ君が近くに住む友人のところで
 バーベキューをやるので、良かったらどうぞお誘いを受けたので
 ホイホイと伺いました

 信州伊那谷は、ラム肉を食べるのが習慣だそうで
 いいラム肉を売るお店に買い物に行きました

 肉のウチムラ

 伊那谷には昔からよく行っていたのですが
今回初めて、羊肉文化だということを知りました

 ジンギスカン鍋

 ジンギスカン鍋でたっぷりの野菜と一緒に頂く
 羊独特の臭いもなく美味かった~
 それから伊那谷周辺に住むユンボ君の友達がどんどん集まってきて
 信州の夜も更けていくのでありました

 その後、次の日に長野で仕事のあるユンボ君達と別れ、
藤野に帰り着いたのは、夜中2時近くでした~ 

| 家造り | 15:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。