「太鼓叩きの山村的日常あるいは非日常」 Wave Drum 辻田 浩之

神奈川県の小さな山あいの集落に暮らす太鼓叩き 辻田浩之 のブログ 日常の出来事や旅の日記、はたまた周辺に住むアーティスト達との非日常を徒然なるままに書くものである

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

夏至祭に行ってきました

 春野うららさんが亡くなってから、2回目の夏至祭に行ってきました
場所は、栃木県那須の那須岳中腹にあるポカラです
 
 2012夏至祭護摩焚き

 まずは、那須連山の茶臼岳に向かって護摩焚きです
 千葉からお坊さんが来てくれています

 2012夏至祭お焚き上げ


 お経の後は、参加しているそれぞれが、
お札に願い事を書いて、炊き上げます
 今年は、相方のSOKOも初めて参加しました

 それが終わると直会です
今年は太鼓を叩きながら、餅つきをしました
 
 2012夏至祭よすけ

 叩いているのは、この冬からポカラに住み始めたよすけさんです
 彼は今、電気なしの生活を送っています

 2012夏至祭WaveDrum

 私も交代しながら叩きます
 そしてついたお餅やその他、新鮮な野菜のご馳走です

 2012夏至祭餅

 「豊穣庵」という近くで有機農業をやっているご夫婦が
いろいろ用意してくれました
 もう~ とってもうまかったです

 そして、焚火を囲みながら、フリーセッションタイム

 2012夏至祭セッション

 暗くなる前には、猫缶ランプを準備し

 2012夏至祭猫缶ランプ

 これ、空いた猫缶に、麻ひもの芯を立てて、てんぷら油などの排油を入れただけのものです
 意外と明るくて長持ち

 2012夏至祭夜景

 電気を使わない会場はこんなになります

 かくして、うららさんが亡くなっても
 夏至祭は行われるのでありました~

 さて、この夏至祭は何をやっているのかと言いますと
 自然、大地、太陽、水など私たちの命を支えてくれているものに感謝し
 その気持ちをいろいろARTで表現するお祭りです
 写真の中に出てくる旗の三つの丸は自然と愛と美を表しているのです
 
 いろんなお祭りに参加している私ですが、
 このお祭りも最も大事なお祭りの一つです

 

| 日記 | 22:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

 これからも、夏至の日にはずっと、お祭りをやると思います
是非遊びに来て下さいね!

| 辻田 浩之 | 2012/07/01 14:35 | URL |

那須

うららさんお亡くなりになっていたのですか...。
非電化工房におじゃましたときに夫と、那須と言えば辻田さんの知り合いがいたよねと、うららさんの話題になり
いつかお会いする機会があるのかなぁなんて言ってたんですけど。叶わぬ話でしたね。

しかし
亡き後もこうして祭りが紡がれていくというのは凄いことですね。みなさんに愛されていたんでしょうね。

夏至祭、いつか私たちも参加してみたいです。

| morozumi yoko | 2012/06/30 11:19 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。